スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哲学について

こんばんは~^^

今回は少々哲学について重要さと楽しさを紹介します。

それでは行ってみましょ~!
今日も少しばかり哲学的になってみようかと思います。

「哲学はあまり・・・」という方は見ないほうが良いかと^^;

↓哲学って?という方は見ましょう^^

哲学=philosophy

1 世界・人生などの根本原理を追求する学問。古代ギリシアでは学問一般として自然を含む多くの対象を包括していたが、のち諸学が分化・独立することによって、その対象領域が限定されていった。しかし、知識の体系としての諸学の根底をなすという性格は常に失われない。認識論・論理学・存在論・倫理学・美学などの領域を含む。

2 各人の経験に基づく人生観や世界観。また、物事を統一的に把握する理念。「仕事に対しての―をもつ」「人生―」

とまぁ読んだらわかるとおもいますが、哲学には範囲がありません。つまり水みたいなものですね。水は人が容器に入れればその形になりますよね?それと一緒です。
つまり人によって哲学は異なってくる(千差万別)ということです。

最近夜一人で散歩をしているときに、ふと考えたりするのですが・・・面白いものですね。

自分がここにいるということに意味があるのか・・とか、自分が生きているこの世界は、実はだれか(この場合、世間的にみれば神と称されるもの)によって創られたもの(ゲーム)であるとか。

周りに人に言っても理解してもらえないけど自分では大きい意味を持つ思考である。なんてことありませんか?

僕はこの世界はすでに1800年以降から「人の世界」ではなく「機械の世界」ではないかと思っています。この前も述べましたが、機械が無くても生きていける人なんて、それこそ部族の方々です。

今、日本ですべての機械が無くなったとしたら・・一年持つだろうか?とか考えたりしています。

今回はこんな感じで日記を終えます。お疲れさまでした(^-^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シャール660

Author:シャール660
FC2ブログへようこそ!
相互リンクなど募集中です!

挑んできた勇者たち
勇気ある挑戦者
現在の閲覧者数:
相互リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
紹介します^^
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
83807位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25131位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。