スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FPSゲーマーの実力

こんにちは^^更新が遅れてすいませんでした><新型も完治し遅れながらの更新です。

今回は、FPSゲーマーを戦場に送りこむとどうなるか?について書きたいと思います。

みなさんの中にも「FPSは飽きた!戦場をバーチャルでもいいから体験してみたい!」という方は現在のFPSゲーマーに足りない部分を発見し、改善してみてください。

それではどうぞ~
FPSをやって楽しんだゲーマーの方は一度戦場を体験したいと思うのではないでしょうか?

FPSの次は実戦をしよう!というキャッチコピー(?)で米軍が志願兵を集めているとのこと。

米軍はFPS好きなゲーマーの勧誘に力を入れているらしく、ゲーマーに向けたTV雑誌やCMを流しているとのこと
↑アメリカでは戦場が身近に感じるような気がします。

まぁそれによって志願したFPSゲーマーには欠点があるらしく、それについての記事があったので引用します。

↓↓引用記事です。

アメリカの都市の郊外で育ったゲーマーで、田舎で狩りをやった経験も、繁華街で危険な場所を避けて歩いた経験もあまりない人は、道端に仕掛けられた地雷を見つけるのが特に下手なんですって。ロサンゼルスタイムズ紙の記事を見てみましょう。

軍の研究者によると、異常を発見する能力が特に高い兵士には二つのタイプがあるという。一方は狩猟の経験があり、子供の頃から弾に当たった獲物を探して歩いたことのある者。

もう一方は都会で、どのギャングがどのエリアを仕切っているか知っておく必要があるような、危険な繁華街で育った者である。

このどちらのタイプにも当てはまらない者は、その多くが郊外の町で育ったゲーム好きで、両目の視力が1.0であっても、他の人のように奥行きを知覚する力や、周辺の物を視認する力に欠けている。

これはフィールドに落ちてるアイテムを見つける話じゃなく、誰かがその道を通る車を吹き飛ばすために仕掛けた地雷の話です。つまり、見落としたら死んじゃいます。

爆発前に発見された地雷の実に90%は、異常を察知した誰かさんの能力のおかげで発見できたんだそうで、その能力が生死を分けると言ってもいいでしょう。

実際に派兵地にいる上級曹長も、ゲーマー兵は周囲全体よりも画面に集中する方が得意で、研究結果にはうなずけるんだそうです。しかし狩猟経験はともかく、ギャングのテリトリーを知ることも役に立つとは。GTAをやってれば少しは...ダメ?

管理人的に解釈しますと、ゲーマーはもちろんゲームをする。つまり視力が下がる。地雷を見落とす(周囲を見渡せない)←ゲームはTVにやるものなので視界範囲が限られてくる。

↑ここまでが引用記事です

このことから戦場FPSゲーマーは死にやすい。という恐ろしいステータスが憑きまわることになります。

みなさんも戦場に参加するようになった時は、周囲を見渡しましょうね^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シャール660

Author:シャール660
FC2ブログへようこそ!
相互リンクなど募集中です!

挑んできた勇者たち
勇気ある挑戦者
現在の閲覧者数:
相互リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
紹介します^^
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
83807位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25131位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。